軟骨移植

軟骨移植とは耳介軟骨を鼻に移植し、鼻の形状を整える美容整形です。鼻先は人工軟骨では将来的なさまざまな問題を呈します。しかし、もともとご自身の組織である軟骨を用いることで問題を引き起こさず、自然に鼻の形状や向きを整えることができます。
■治療時間:90分程度
■ダウンタイム:腫れについては5〜7日程度
■治療の流れ
  耳と鼻に麻酔をします。
    ↓
耳の部分から軟骨を取り出します。
    ↓
  両側の鼻の穴を部分的に切開し、軟骨を切除しベースの形状を整えます。その後、取り出した耳の軟骨を鼻に設置し固定します。
    ↓
  鼻の形状、向きを確認します。
    ↓
  特に問題なければ、傷を縫合し、終了します。
■効果について
 移植した軟骨は無くなることなくずっと存在します。吸収されてなくなることはありません。
■通院回数
 診察、治療、抜糸、術後検診の4〜5回の通院を推奨
 ※血液検査は診察当日に受けていただけます。
■メリット・デメリット
メリット:鼻の向きや角度など細かな調節をできるのが軟骨移植です。
デメリット:一度治療をしたら元に戻すことはできません。
■慶友形成クリニックの特徴
 鼻の形状はさまざま、一通りの治療方法しかできない場合、仕上がりも決まってしまいます。当院ではそのかたの状態に合わせた適切な治療を提供できます。特に、軟骨移植は単に移植するだけではなく、軟骨のトリミングや固定など繊細な工夫をしますので自然な仕上がりについては絶対的な自信があります。


ご相談はこちら
ご予約はこちら
TOPへ戻る
(C)keiyu plastic clinic