慶友クリニック-鼻柱延長
鼻柱延長

鼻柱延長術とは鼻の中心部分を引き下げ鼻柱を延長する治療です。この治療は多くの場合、耳介軟骨を移植するクリニックが多いのですが、当院では耳介軟骨だけではなく、状態によって鼻中の軟骨をスライドさせる技術を有しています。より自然で美しい鼻を作り上げます。
■治療時間:90分程度
■ダウンタイム:腫れについては5〜7日程度
■治療の流れ
  鼻先に麻酔をします。
    ↓
両側の鼻の穴もしくはオープン法で表面を切開します。
    ↓
  鼻尖の軟骨を処理します。鼻中の軟骨を露出させ、引き下げて固定します。
    ↓
  鼻の向きや形状を確認し、問題なければ傷を縫合します。
■効果について
 切開ですので効果はずっと持続します。再発することはありません。
■通院回数
 診察、治療、抜糸、術後検診の4〜5回の通院を推奨
 ※血液検査は診察当日に受けていただけます。
■メリット・デメリット
メリット:鼻を引き下げることで鼻の印象が大きく変わります。また、すべてご自身の組織ですので安全性は保証されています。
デメリット:表面を切開した場合、傷が残りますが、大きく目立つものではありません。
■慶友形成クリニックの特徴
 正しい鼻柱延長をおこなっているクリニックはほとんどありません。技術的に難しいということもありますが、それ以上に大切なのは豊富な症例数です。当院は軟骨移植を含めこういった特殊な鼻の形成についても非常に評価されています。

ご相談はこちら
ご予約はこちら
TOPへ戻る
(C)keiyu plastic clinic