慶友クリニック-ソノフォレーシス
ソノフォレーシス

ソノフォレーシスは、低周波超音波で肌に物理的な振動を与え、キャビテーション効果(空洞化現象)を引き起こし、イオン導入では浸透させることのできない奥深くまで有効成分を浸透させる、新しい肌再生のメディカルスキンケアです。主な浸透成分は各種ビタミン、アミノ酸などです。
■施療時間:60分程度
■施療の流れ
 <洗顔>メイクや汚れをしっかりと落とします。適切な洗顔方法を具体的にアドバイスします。
    ↓
 <アクアミスト>アクアミストで肌全体に十分な潤いを与えます。ケミカルピーリングで使用する乳酸などの薬剤の効果を高めるために高純度スチーマーを使用。また、スチーマーのミスト効果によって肌を保湿・保護します。
    ↓
 <酸素吸入>医療用の100%純酸素を吸入しリフレッシュ。酸素吸入によって細胞への酸素運搬を改善し、肌の活性化を促します。
    ↓
 <導出>エステで行われている一般的な導出と違い、汗腺や皮脂腺に働きかけ、汗及び皮脂の分泌量を減少させるメディカルテクニックです。
    ↓
 <吸引>毛穴に詰まった皮脂や酸化皮脂などを吸引。また、アクアミストや導出で表面に浮き出た皮脂も一緒に吸引します。
    ↓
 <拭き取り>気になる部分に注射します。
    ↓
 <ソノフォレーシス>肌質や希望によって大きく異なる為、お客様各個人で処方(設定)された薬剤を使用し、適切な薬剤の有効成分を肌に導入する施療を専門に行っています。
    ↓
 <イオン導入>高濃度ビタミンC・アミノ酸を含んだ肌に重要な栄養分を補給します。ソノフォレーシスと組み合わせた施療はビタミンCの浸透が高くなり、非常に有効なスキンケアです。
    ↓
 <仕上げ>紫外線ケアと美容液による有効成分を補給し、モイスチャークリームで仕上げます。
■効果について
 美白、たるみの改善、皮脂量の減少、くすみ、しわ、血流の悪化によるクマの改善、新陳代謝、コラーゲンの活性化
■施療間隔
 1〜2週間に一度を推奨 特別な日の1週間前の施療が効果的

ご相談はこちら
ご予約はこちら
TOPへ戻る
(C)keiyu plastic clinic