メソテラピー

クリニックによっては、脂肪溶解注射と呼ばれています。部分痩せ治療だけではなく、シワや薄毛治療としてなど様々な治療に使用されています。使用するお薬には数種類あり、クリニックによっても違いますが、当院では独自の調合によりオリジナルのカクテル法を採用しより効果のある治療として期待できます。また、当院ではCET(高周波温熱療法)やエンダモロジーを併用し、さらに効果を上げるコースも準備しています。
※妊娠中・授乳中の方、循環器系の疾患をお持ちの方、大豆アレルギーのある方、薬剤による過敏症のある方は治療を避けて下さい。
■治療ができる場所
 顔、二の腕、背部、腹部、ウエスト、太もも、ふくらはぎ
■治療効果について
 メソテラピーは脂肪吸引のように脂肪細胞を取り除く治療ではないため、食生活などによっては元に戻ることもあり、決して全ての方が満足される治療ではありません。脂肪溶解といっても脂肪が解けるわけではなく、脂肪燃焼が大きくなるとお考え下さい。
■治療方法
 1回の治療でも効果はあります。通常は2週間の間隔で3〜4回の治療が基本です。
■腫れ・痛みについて
 注射翌日から2〜3日はドーンとした痛みを感じ、腫れもあります。
■メリット・デメリット
 <メリット>手術を希望しない、仕事を休めない方への部分的痩身
 <デメリット>広範囲の場合費用が高くなり、脂肪吸引より効果がない。また、リバウンドの可能性もある。

ご相談はこちら
ご予約はこちら
TOPへ戻る
(C)keiyu plastic clinic